高齢出産 二人目 骨粗しょう症

高齢出産で二人目は骨粗しょう症リスクが高い?(友達の体験談@)

高齢出産って色々と不安になることが多いですよね。
私は29歳で一人目を出産。
二人目の出産は37歳になってからと、少し間隔があいてしまいました。

 

37歳というと、いわゆる「高齢出産」の部類に入ります。
一人目を出産した20代とは明らかに私の体力も違いますし、高齢出産のリスクを色々検索して不安になったりもしていました。

 

中でも私が心配だったのが、骨粗しょう症のリスクだったんです。

 

 

姉は40代で二人目を高齢出産!妊娠後骨粗鬆症に悩まされました

というのも、我が家の家系は骨粗しょう症になる女性が多かったんですよね。
なので母親や叔母から、骨粗しょう症には気をつけなさいよ〜と言われていました。

 

それでも私も姉も何となく、
骨粗しょう症とか60歳を過ぎた頃からかな?なんてイメージを持っていて。
適当に聞き流してしまっていました。

 

そんなある日、姉が42歳で二人目を妊娠!
高齢出産のわりに元気で、特に大きな問題もなく出産しました。

 

でも、二人目出産から2カ月程たった頃に悲劇は起こったんです。

 

なんと、赤ちゃんを抱っこした時に腰に激痛が!!
姉はてっきりぎっくり腰になっちゃったと思ったそうです。

 

旦那さんが家にいる時だったので、すぐに病院に行くと
妊娠後骨粗しょう症による腰椎圧迫骨折と診断されました。

 

元々が骨密度が低めの家系で骨粗しょう症になりやすい。
その上姉は授乳中。

 

授乳中ってね、母乳にカルシウムをすごく持って行かれるもんだから、骨密度がグンと低くなって骨がもろくなるんだそうです。
高齢出産ともなると、このリスクは高くなって当然ですよね。

 

5キロほどしかない赤ちゃんを抱っこしただけで、腰椎を圧迫骨折するなんて!と、姉は自分の老化にショックを受けていましたね。

 

 

私も二人目が高齢出産に!骨粗しょう症には気をつけました

それから一年程たって、私も37歳でやっと二人目を妊娠。

 

つわりもそんなになく比較的体調も良かったし、妊娠経過も良かったのですが、なんせ姉の妊娠後骨粗しょう症を目の当たりにしていますから!!

 

少しでもそのリスクを下げようとしっかりとカルシウムを摂るように心がけていました。

 

ただ毎日の食事から必要量を摂るのって結構難しいので、私の場合はサプリを飲んで補うようにしていましたよ。

 

妊娠中の必須栄養素である葉酸とカルシウムをしっかり摂れるようにと、
私が選んだのは「美的ヌーボ」というものでした。

 

これ、葉酸やカルシウムだけでなく妊婦さんの必須栄養素をバランスよく摂れるので、すごくおススメです♪

 

私の場合ずっと妊娠を希望していたので、妊娠前から飲み続けていますからかれこれ2年は飲み続けていると思います。
美的ヌーボを飲み始めてから体調もよく、
なんだかお肌もキレイになったような気がしますよ(^^♪

 

 

産後半年、骨密度の高さに驚きました

37歳で二人目を高齢出産。
産後半年程が経ちましたが、今のところ私も赤ちゃんもとっても元気に過ごしています。

 

で!!
この間健康診断があったので、気になる骨密度測ってきたんです。

 

きっと平均より低いんだろうなぁ…とドキドキしていたのですが、
数値を見てビックリ!!
なんと、同年代の平均値に比べて100%を超えていました〜\(^o^)/

 

同年代の中でも骨密度が高い方ってことです!

 

これを姉に報告したらすごく驚いていて、
「私も美的ヌーボさえ知っていたら…」と悔やんでいましたね。

 

もしも高齢出産で二人目を産むけれど、骨粗しょう症が心配で…
と言う方は、美的ヌーボおススメですよ。

 

出産後なんだけど…という方も、今からでも遅くないと思います。
少しでも多くカルシウムを摂るようにして、
骨粗しょう症を防ぐように頑張りましょう!!

 

 

高齢出産の方へ葉酸サプリの選び方!

 

母子手帳にも記載されている通り、厚生労働省は妊娠中の葉酸サプリの摂取を推奨しています。

 

ただ、葉酸サプリも多くありますので、どれを選べばいいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

 

下記のブログは、妊婦の健康アドバイザーさんが葉酸サプリの選び方について詳しく説明しています。

 

もし葉酸サプリの選び方で悩まれている方がいましたら参考にされると良いかと思いますよ。

 

→妊婦の葉酸サプリの選び方>>